葉酸サプリの摂取期間まとめ!基本は妊活から授乳期まで必要です!

      2017/11/03

葉酸サプリの適切な摂取期間についてまとめています。

妊活中の女性や妊娠初期の女性は葉酸を摂取する必要がありますが、具体的な摂取期間や摂取量がよく分からないという人が多いはずです。

そこで、葉酸を飲み始める期間とその量について、詳しくご紹介します。よく分からずに困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

葉酸の必要性!

葉酸は赤ちゃんが健全に発育するために必要な栄養素です。妊娠初期の段階で葉酸が不足することで、先天性異常(神経管閉鎖障害※)を起こす危険性が高まります。

※脳や脊髄を形成する神経管が、妊娠の初期段階で正しく作られないことで起こる病気の一つです。

普段の食事だけでは、1日に必要な葉酸を摂取するのが難しいので、厚生労働省が妊活中の女性や妊娠初期の女性に1日「400μg」の葉酸をサプリで摂取することを推奨しています。

葉酸の各摂取期間について!

葉酸の摂取期間は、

  • 妊活中でない通常の期間
  • 妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月
  • 妊娠中期から後期
  • 授乳期

の4つに分かれます。

それぞれの葉酸摂取量を確認してみましょう。

妊活中でない通常の期間!

妊活中でなくても、葉酸の摂取は必要になります。

ただし、この時点では、葉酸サプリではなく、普段の食事から「240μg」の葉酸を摂取できていれば問題ありません。

葉酸が多く含まれている食材として、

えだまめ、アスパラガス、ブロッコリー、春菊、ほうれん草、とうもろこし、パセリ、ドリアン、アボガド、マンゴー、イチゴ、ライチ、レバー(牛・豚・鶏)、納豆、いわのり

などがあります。

妊活中でなくとも、いつ妊娠しても大丈夫なように、葉酸が含まれる食事を心掛けておきましょう。

妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月!

葉酸の摂取をする一番の理想は妊娠前です。妊娠したのが分かってから葉酸を摂取するイメージを持っている人が多いのですが、本来は妊娠前から葉酸を摂取しておくべきです。

なぜなら、赤ちゃんの脳や神経など、特に大事な部分が作られるのは、受胎後3ヵ月までの間になります。

妊娠に気付いた時には、すでに一番摂取しておきたい期間が残りわずかになっているなんてことも有り得ますので、妊活中の女性は、妊娠前から葉酸を摂取しておきましょう。

この時期の葉酸摂取が最も重要であることを理解しておいてください。

葉酸サプリと普段の食事を組み合わせて摂取する!

妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月に摂取する葉酸の量は1日「640μg」が基本です。ただし「640μg」をサプリだけで摂取する訳ではありません。

普段の食事から「240μg」摂取し、残りの「400μg」を葉酸サプリから摂取するようにしてください。

厚生労働省や市販の葉酸サプリが、1日の葉酸摂取量を「400μg」としているのは、こういった理由からです。

妊娠中期から後期!

妊娠中期から後期は「440μg」の葉酸の摂取が必要です。流産や早産の予防、赤ちゃんの消化機能や免疫機能を向上させる役割があります。

また、発育の遅れや自閉症のリスクが軽減されることが研究結果によって分かっていますので、葉酸を摂取する最も大事な時期が過ぎたからといって、油断しないように、ご注意ください。

授乳期!

授乳期は「340μg」の葉酸の摂取が必要です。なぜなら、葉酸は「造血ビタミン」と呼ばれ、栄養価の高い母乳を作るのに役立つからです。

母乳は赤ちゃんの大事な食事ですので、良質な母乳を作るために、授乳期も葉酸の摂取が必要になります。さらに、出産後の母体の回復に役立ちますし、抜け毛やめまいの改善にも役立ちます。

授乳期間が終わると、赤ちゃんの栄養はお母さんからではなく、食事からになります。そういった意味では、この時点で葉酸の摂取は必要なくなります。

ですが、食生活からでは葉酸を摂取するのは難しいので、適切な量(成人女性は1日240μg)の葉酸をサプリで摂取し続けることは良いことです。

男性の葉酸摂取期間と摂取量は?

もちろん、男性も葉酸の摂取が必要です。ただし、普段の食事から「240μg」が基本です。食事からの摂取が難しい人は、サプリから摂取するようにしましょう。

男性が葉酸を摂取することで、男性不妊の多くの原因である精子の染色体異常(精子の奇形)の予防と軽減が期待できます。

摂取する期間は、パートナーが妊娠するまでになります。

1日の葉酸摂取量のまとめ!

成人男性 240μg
成人女性 240μg
妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月 640μg
妊娠中期から後期 440μg
授乳期 340μg

妊娠したいからといって、大量に葉酸を摂取しても意味はありません。過剰摂取により、何らかの副作用を起こす危険性がありますので、1日の摂取量を守るようにしてください。

成人男性上限量 900μg
成人女性上限量 900μg

 

以上です。

基本は妊活から授乳期まで葉酸サプリの摂取が必要になります。特に大事なのが「妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月」です。

元気な赤ちゃんを産むために、妊活中の女性や妊娠初期の女性は葉酸を定期的に摂取するようにしてください。

 - ララリパブリック